メンズエステの体験中はどんな格好?

メンズエステの体験では、カウンセリングをしてコースの説明を受け、着替えてからいよいよ体験スタートです。

 

 

施術はどんな格好をするか気になりますよね。個室もあればカーテンだけで区切られた部屋など様々です。

 

それでは、痩身、フェイシャル、脱毛中はどのような恰好で行うかご紹介します。

 

メンズエステ痩身中の様子とは?

 

痩身コースは、マッサージベッドで仰向けのマッサージ中は、だいたい目にタオルを乗せてくれます。

眩しいのもありますが、目が覆われているだけでもリラックスできますね。

 

うつぶせの時は、ベッドに丸い穴が空いているのでその中に顔を入れます。 鼻も口も塞がれないので、苦しくはありません。

 

機械の施術では、機械をつけたまま20~30分そのままでいる事もあるので、動けない事もあります。

ドーム型サウナやヒートマットにくるまれて手が動かせない時は、エステティシャンが汗を拭いてくれます。

 

機械施術

 

体験中はこの間に、機械の詳しい説明をしてくれたり、カウンセリングで聞いた内容をもう少し詳しく聞かれる事があります。

 

退屈しないように話しかけてくれるので放っておかれる事はありません。安心してください。

 

 

メンズエステフェイシャル中の様子とは?

フェイシャルの施術では、マッサージクリームで目の周りのマッサージをしたり、最後に化粧水で整えたりしますので、コンタクトをされている方は、事前に外して頂くことがあります。

 

目を直接触るようなことはありませんが、顔全体を蒸しタオルで覆ったり、スチームを当てたりしますので、取っておいた方が無難です。

 

保存液やケースはなどはメンズエステで用意してありますが、コンタクトを外す事があるのか、事前に確認しておいた方がいいかもしれません。

メンズエステ パック

 

フェイシャル中にしゃべると、洗顔中の泡やマッサージクリームが口に入ってしまったり、パックがよれてしまう事があるので気をつけて下さい。

 

パックの種類によっては、塗った後に10分程そのまま放置される事があります。

 

一番最後に行うことが多いので、ほとんどの方がそのままグーグー寝入ってしまいます。

 

ベッドにヒートマットが敷いてある所もあるので、ポカポカして自然と眠たくなります。身体が冷えないように、タオルや毛布を掛けてくれますので、リラックスしていて下さい。

 

 

メンズエステ脱毛中の様子とは?

フラッシュ脱毛は、光を照射する所に冷たいジェルを塗ったり、アイスノンで冷やしてから照射して最後は冷たいタオルでクールダウンさせて終了です。

 

1回の照射は数秒で終わります。「ピ・ピ・ピ」と機械的な音だけし、少し焦げたような匂いがします。

照射範囲が5cm×2cm位なので、ひげ脱毛でしたら5分ほどで終わります。

 

光を見ないようにする為、目にコットンと黒いゴーグルのような物を付けられます。

エステティシャンも黒いサングラスを掛けながら行うので、ちょっと不思議な光景です。

 

男性の脱毛に多い、ヒゲ、胸毛、腹毛の場合は仰向けのままですが、他の箇所は、色々体制を変えて頂く事があります。

 

エステティシャンは恥ずかしくないように、配慮してくれますので、力を入れずにリラックスして受けて下さい。

 

フェイシャルや脱毛中は目を閉じている事が多いので、何をされるか不安になりますよね。

お客様がびっくりされないように、その都度「ジェルを塗ります。」「パックを塗るので冷たいです。」と説明してくれますので安心してください。

 

 

 

☆関連記事一覧☆

・メンズエステってどんな所?

・カウンセリングではどんな事聞かれるの?

・体験で無理に勧誘されたら?

・エステの施術は本当に効果はあるの?

・メンズエステは何するの?痩身のメニューと種類

・毛穴吸引でイチゴ鼻・黒ズミ対策!おすすめの体験コースと口コミをご紹介!

・メンズTBCの脱毛体験が半額500円でできる!