リンパマッサージの効果とは?!

メンズエステでの痩身コースには、オイルなどを塗って全身のリンパの流れを良くするリンパマッサージがあります。

 

リンパマッサージにはリラクゼーション効果もあり、終わった後は身体がスーッと軽くなった感じがして気持ちが良いです。

 

ではこの「リンパ」聞いたことはあるけれど、どんな働きをするのかご存じですか?

一体何なのかわからない方も結構多いです。

 

リンパの働き、リンパマッサージの効果などについて説明します。

 

 

リンパって一体どんなもの?

 

リンパは血管と同じように、全身に網の目のように張り巡らされています。

この管を「リンパ管」といい中を流れる液体を「リンパ液」といいます。

 

メンズエステ リンパ

 

主なリンパ節は、

 

  • 耳下腺(耳の下)
  • 脇の下
  • 鼠蹊部(ももの付け根)

 

にあります。熱が出た時に冷やす所ですね。

 

全身に流れているので血液と似ていますが、一つ大きな違いが心臓につながっていない。ということです。

 

リンパはポンプになる役目と繋がっていないので、周りの筋肉が収縮するか、外側から刺激して流すしかありません。

 

運動不足でむくみやすい方は、この流れが滞っている事によって起こります。

 

 

リンパの働きとは?

 

リンパには、

 

  • 免疫機能
  • 排泄機能

 

の2つの働きがあります。

 

免疫機能」とは、細菌などが外部から体内に入り込んだ際に、「リンパ節」が関所となってフィルターの役目をして、全身に菌が回るのを防ぐ働きをします。

 

その為、風邪をひいた時には免疫システムが働いて、過去に一度罹った細菌やウイルスの抗体を産出して生体防御の戦いを繰り広げることにより、「リンパ節」が腫れるのです。

 

そしてもう一つの「排泄機能とは、体内に蓄積された老廃物や毒素をリンパ液にのせて排泄する機能のことです。

 

通常老廃物は血管の静脈に取り込まれて心臓に戻されますが、この静脈に入りきれずに溢れた老廃物は「リンパ管」に流れ込み、「リンパ液」によって運ばれます。

 

つまり、「リンパ管」は静脈が老廃物の運搬で渋滞している時に、迂回路のバイパスの役目を果たすことにより、余分な水分や老廃物、毒素などを取り除く下水管の様な働きをしてくれます。

 

血液と同様にリンパ液の流れを良くるすのが大事です。

 

 

リンパの流れをよくする方法とは?

 

メンズエステでの施術の際には、まず身体を遠赤外線のサウナやバナジウム温浴でしっかり温めた状態で行います。

 

温めた方がリンパ液の働きも活発になり、スムーズに流れやすくなります。

 

リンパを流す「リンパドレナージュ」というマッサージもありますが、外側から刺激をする脂肪吸引ローラーやエンダモロジーでも外側から刺激をするので、同じようなマッサージ効果があります。

 

マッサージ後は毒素や老廃物をたっぷり含んだ尿がでるので、水分をたくさん摂るようにしてください。

 

家では入浴後の温まった状態で、身体を洗う時に石鹸を付けた手で洗ったり、強めのシャワーでリンパ節を刺激するだけでも効果的です。毎日の入浴時にできる事なので試してみて下さい。

 

 

リンパマッサージはこんな方におススメ!

 

  • 運動不足の方
  • 風邪をひきやすい方
  • むくみやすい方

 

 

 

☆関連記事一覧☆

・身体のメンテナンスの為にメンズエステを利用してみよう!

・今は細マッチョでも、男はいずれお腹が出る!メンズエステでメタボ予防

・女性が好きな男性の体型 メンズエステで理想の体型に!

・健康診断の前にメンズエステの体験を利用する人急増中!

・メンズエステで体質改善 風邪をひかない身体になる!