‘‘永久脱毛‘‘できると認められた美容電気脱毛ってどんな脱毛方法?

 

メンズエステの脱毛コースにある「美容電気脱毛」は、「ニードル脱毛」や「針脱毛」とも呼ばれています。

 

美容電気脱毛の誕生は1875年で、当時は逆さまつげの治療法として行われていました。

脱毛方法の中でも一番歴史のある脱毛方法です。

 

さらに、脱毛先進国アメリカの厚生労働省にあたる、FDA(米国食品医薬品局)より唯一永久脱毛ができる方法として認められています

 

美容電気脱毛は大手メンズエステでは、「メンズTBC」と「ダンディハウス」でうけられます。

 

それでは、美容電気脱毛の方法や効果などについてまとめてみました(^^)/

 

 

美容電気脱毛の方法とは?

美容電気脱毛の脱毛方法は、毛の生えている毛穴にプローブ(先の細い器具)という電極を挿入して、発毛組織に微弱の電流を流して刺激することにより発毛機能をストップさせます。

 

 

その場で毛がなくなるのがわかるので、どれくらい減ったかわかりやすいです。

毛がなくなった毛穴は引き締まるので美肌効果も期待でき、青ひげも解消できます(^^)/

 

 

発毛組織に電流を流しますが、ニードルには絶縁加工がしてあるので、ヤケドする心配はありません(^^)

 

美容電気脱毛には3種類あります。

 

  • 電気分解法
  • 高周波法
  • ブレンド法

 

やり方は同じですが、3つの違いについてみていきましょう。

 

電気分解法

毛穴に直流電流を流すと毛根組織と毛を包んでいる毛包内の組織液が電気分解を起こし、水酸化ナトリウムになります。

その水酸化ナトリウムが発毛組織を破壊させる方法です。

 

1本あたりの処理時間は60~80秒かかります。

 

美容電気脱毛として一番最初に登場した方法ですが、現在ではほとんど行われていません。

 

高周波法(フラッシュ法)

毛穴の奥で高周波を発生させ、加熱作用(電子レンジのような感じ)により、発毛組織を凝固または乾固させて処理します。

 

1本あたりの処理時間は0.01~0.5秒くらいです。

 

美容電気脱毛の中では主流の方法です。処理時間が短いので痛みが少ないのが特徴です。

「メンズTBC」は高周波法を取り入れています。

 

ブレンド法

電気分解法と高周波法を合わせた一番新しい方法です。

水酸化ナトリウムと熱、2つの相乗効果で発毛組織を処理します。

 

1本あたりの処理時間は3~20秒くらいです。

 

「ダンディハウス」はブレンド法を取り入れています。

 

 

美容電気脱毛の効果とは?

美容電気脱毛は、脱毛方法の中で最も効果が高いと言われています。

 

フラッシュ脱毛やクリニックで受けられる医療レーザー脱毛とは脱毛方法が違い、ダイレクトに発毛組織に刺激を与えることができるのでその場で効果がわかります。

 

また1本ずつ処理することができるので、フラッシュ脱毛では対応できない

 

  • 産毛や白髪
  • タトゥー・ほくろ・あざ部分の毛
  • 硬毛化・増毛化した毛
  • 日焼け肌や地黒でフラッシュ脱毛ができなかった方

 

など、どんな毛にも対応することができます!

 

脱毛したら毛が太くなった?!硬毛化・増毛化とは?

 

 

美容電気脱毛の痛みとは?

美容電気脱毛は、脱毛方法の中でも一番痛いと言われています。

 

実際、、、痛いです(>_<)

 

プローブを挿入するときと、微弱電流を流したときの一瞬チクっとした痛みがあります。

 

プローブは0.05mm~0.15mm程度とかなり細く先は丸くなっているので、注射針のような刺さる痛みはありません。日本人の髪の毛の太さは0.05mm~0.15mmなので、髪の毛とほぼ同じくらいの太さです。

 

特に痛いのは脂肪の少ない部分と皮膚の薄い部分で、ヒゲ脱毛の鼻下は痛いと言われています。

しかし、回数を重ねると痛みにも慣れてくるので大丈夫です!!

 

 

美容電気脱毛の費用はいくらくらい?

美容電気脱毛の費用は、脱毛方法の中でも一番高いです。

 

フラッシュ脱毛は範囲によって料金プランが決まっていますが、メンズTBCは本数制で、ダンディハウスは時間制です。

 

メンズTBC ビジター:1本130円
会員価格:108円
ダンディハウス 30分 7,875円~

 

脱毛費の他に入会金もかかります。

メンズTBCは会員価格で利用した場合のみで、ダンディハウスは全入会となります。

 

メンズTBC 12960円
+事務手数料:3240円
ダンディハウス 31500円

 

さらに、メンズTBCには「脱毛特別オーダーメイドプラン」というお得なプランもあります。

・800本脱毛

シートパックが40枚

入会金と事務手数料込みで96,040円です。1本あたり89円で脱毛することができます!

 

美容電気脱毛のメリット・デメリット

美容電気脱毛は永久脱毛ができるなどいいことばかりのような感じもしますが、デメリットもあります。

 

メリット
  • 一度処理したら生えてこない
  • どんな毛や肌質にも対応できる
  • 脱毛したい箇所だけできる

 

デメリット
  • 痛みがある
  • 費用が高い
  • 時間がかかる
  • 広範囲の脱毛には向かない

 

処理時間がかかるため、広範囲の脱毛には向いていませんが、ヒゲ脱毛に向いています

 

完全にツルツルにせずに気になる毛だけを間引くこともできるので、全体的に毛量を減らして自然な仕上がりにすることも可能です。

 

また、フラッシュ脱毛経験者の方が再生してしまった毛の処理や、全体的にフラッシュ脱毛で減らしてから最後の仕上げとして利用する方もいらっしゃいます。

 

フラッシュ脱毛と美容電気脱毛を上手に組み合わせて利用する方法もありますね(#^.^#)

 

美容電気脱毛ができるメンズエステ

メンズTBC

ヒゲ&カラダ脱毛
美容電気脱毛とフラッシュ脱毛を導入して、オリジナル脱毛機を開発するほど脱毛コースに力を入れています。

 

通っている方の7割は脱毛コースの利用者です。

 

ヒゲ脱毛・ボディ脱毛の体験は1,000円でできます♪

 

>>メンズTBCの詳細ページ

 

\\脱毛体験コースの詳細はこちら//

 

ダンディハウス

1,000円キャンペーン

CMでおなじみの高級感のある老舗メンズエステです。

エステティシャンは美容電気脱毛検定の1級~3級取得者に加え、アメリカ脱毛学会が認定する「CPE」という国際ライセンス取得者も全店舗に配属しています。

 

脱毛体験は5,000円です。

 

>>ダンディハウスの詳細ページ

 

\\脱毛体験コースの詳細はこちら//