サッカー選手の脱毛は常識?!

 

アスリートは男性でも脱毛している人が多い」という噂を聞いたことはないでしょうか?

 

人から見られる仕事でもありますが、何よりパフォーマンスを上げるため男性でも全身脱毛している方は少なくありません。

 

ヨーロッパでは、アスリートでなくても男性は見た目の印象を良くするためや、女性へのエチケットとして全身脱毛をしている方も多いです。

 

それでは、サッカー選手がスネ毛を脱毛する理由とは?どんな選手がスネ毛脱毛しているのかまとめてみました(^^)/

サッカー選手でスネ毛脱毛してるのは誰?

 

 

まずは、誰もが聞いたことのある海外選手のスネ毛事情です。

 

スネ毛がツルツルなのは、

 

  • ロナウド選手
  • ネイマール選手
  • メッシ選手

 

3人ともスネ毛がツルツルです。

 

足にタトゥーを入れている選手もいますが、タトゥーを入れる前に脱毛しておくとキレイに彫れて発色もよくなります。

 

次に日本人選手です。

 

  • 本田 圭佑選手
  • 内田 篤人選手
  • 香川 真司選手
  • 宇佐 美貴史選手
  • 岡崎 慎司選手

 

やはり、海外でプレーしている選手はヨーロッパの習慣を取り入れてスネ毛脱毛しているようです。

 

練習後のシャワーでチームメイトから指摘されて、処理するようになった選手もいるようです。

 

 

サッカー選手はなぜスネ毛脱毛するの?

サッカー選手のスネ毛脱毛は、見た目をよくするだけではなく、ちゃんと実用面でのメリットもあります。

 

・空気抵抗をなくして早く走るため

・ソックスでムレるのを防ぐため

・怪我をしたときに処置しやすくするため

・足のマッサージをしやすくするため

 

サッカー選手はしょっちゅうスネにテーピングをしたりするので、スネ毛が邪魔になってしまいます。

また、スネ当てやソックスで擦れてしまい、スネ毛が抜けてまばらになりやすいです。

 

サッカーを職業にしていれば、スネ毛がなくても生活に支障はないので、むしろ全部なくしてしまった方が楽なんですね。

 

 

日本でもスネ毛脱毛男子が急増中

サッカー選手でなくとも、スネ毛を処理する男性が増えてきています!

 

ひとつには、男性のハーフパンツの流行があります。

 

ハーフパンツから出ている足がモジャモジャだと、女性はちょっと引いてしまうんですよね(^^;)

男性の体毛は、じつは女性からの評判はあまりよくありません。

 

夏の間だけでも処理する男性がいますが、カミソリで剃るとその後チクチクしたり、毛穴が黒くボツボツになってしまい、不意にズボンを脱げないことになってしまいます。

 

スネ毛を剃ることはオススメできないので、脱毛してしまうか、除毛クリームで処理する方が見た目がいいです。

 

 

サッカー選手はスネ毛の他にもこんな部位も脱毛してる!

日本人サッカー選手は、スネ毛の他にアンダーヘア(陰部)も脱毛している方もいるようです。

 

カミングアウトしているのは、

 

  • 本田 圭佑選手
  • 内田 篤人選手
  • 香川 真司選手

 

です。ユニフォームと毛の摩擦によって肌が傷つくのを防いだりムレないようにするためです。

 

スネ毛と同様に、男性の陰部脱毛は思った以上のメリットがあります♪

 

 

おすすめ!スネ毛脱毛コース

◆リンクス

RINX

男性専用の脱毛サロンです。フラッシュ脱毛サロンの中では一番安いと評判です。

 

脱毛機は国産メーカーとの共同開発で、日本人男性特有の毛質や肌質に対応しています。

 

ひざ下は毛量を減らす~完全にツルツルにするまで、調整することが可能です。

 

ひざ下脱毛コース
「4回コース」33,500円
「8回コース」67,000円
 
>>コースの詳細はこちら

 

◆ボウズ

300_250

東京、名古屋で展開している男性専用の脱毛サロンです!

 

1回の都度払いも可能なので、脱毛の様子を見ながら通うことができます。しかも、入会金やケア用品代などもかからないので、脱毛代だけです!

 

ひざ下脱毛コース

「ひざ下1回」11,000円
 

>>コースの詳細はこちら

 

◆メンズ ラ・パルレ

スピード3D脱毛コース

総合メンズエステサロンですが、脱毛コースもあります。

 

冷却装置完備の脱毛機で、肌表面を瞬時に冷やしながら照射するので痛みが少ないです!

 

脱毛後のアフターケアも万全なので、肌トラブルが心配な方にオススメのメンズエステです。

 

ひざ下脱毛コース

「ひざ下Lパーツ1回」12,960円
 
>>コースの詳細はこちら