【切らない脂肪吸引】脂肪冷却の痩身効果とは?

脂肪吸引」と聞くと、美容整形外科で余分な脂肪を吸引する手術を想像しますよね?

 

手術なので皮膚を切ったり縫ったりしますし、脂肪細胞を吸引した箇所は肌が凸凹になり不自然な仕上がりになってしまいます。

 

しかし、今ではそのようなリスクを背負ってまで整形手術をしなくていいんです!

 

美容クリニックの他に、手軽にエステで受けられるようになった脂肪吸引の最新マシン「脂肪冷却」で、手術をせずに効率よく脂肪を減らすことができるようになりました!

 

脂肪細胞の数は3歳までに決まる」と言われていますが、脂肪冷却では脂肪細胞の数を減少させることを可能にした、ダイエット界において画期的なマシンです!

 

それでは、脂肪冷却の原理や効果、ラパルレのコース内容についてご紹介します(^^)/

 

脂肪冷却ダイエットコース

 

脂肪冷却はなんで脂肪がなくなるの?

 

脂肪冷却で痩せる原理は、「脂肪細胞を冷却して破壊させる」ということです。

 

脂肪細胞を凍らせて結晶化させることにより不要な細胞と判断され、マクロファージという細菌や異物を消化する細胞によって食べられてなくなります。

 

体内の70%は水分でできていますが、脂肪は4℃で凍り始め、皮膚は0℃、血液は-18℃で凍り始めます。

脂肪は脂なので凍り始める温度が高いため、他の細胞が凍ることなく脂肪細胞だけ凍らせることができます。

 

不要になった脂肪は2~4週間かけて体外に排出されます。

 

【脂肪冷却のメリット】

・痛くない

・部分痩せができる

・寝ている間に終わる

・リバウンドが起きにくい

・運動や食事制限の必要がない

 

「ただ寝ているだけ!」と言うのが最大のメリットです(^^)

 

 

メンズ ラ・パルレの脂肪冷却はココが違う!

脂肪冷却の方法は、吸引する部分に脂肪溶解成分のしみ込んだシートを貼り、その上から脂肪冷却器を置いて脂肪を吸引して冷やします。

 

約20分ほど冷却します。終わった後の脂肪はシャリシャリに凍ってシャーベットのようになりますが、時間がたてば元に戻ります。

 

 

ここまでなら通常のエステと変わりないのですが、メンズ ラ・パルレの脂肪冷却コースは違います!

 

冷却をする前に、脂肪を吸引しやすくするために‘‘衝撃波‘‘で柔らかくして、より結果を出しやすくします。

 

衝撃波は、停滞した老廃物や硬くなった脂肪(セルライト)に衝撃を与えて柔らかく、スムーズの流れやすくします。

 

皮下5.5cmの深い脂肪層まで届きます。

 

衝撃を与える時の音はしますが、痛みはないので安心してください(^^)

 

このワンステップを行うだけで、吸引できる脂肪の量が変わってきます♪

 

 

脂肪冷却はこんな人には向かない!

 

残念ながら脂肪冷却に向かない方や、効果のない方もいます。

 

・早急に結果を出したい方

・吸引部分に手術跡や皮膚炎を起こしている

・筋肉質で脂肪が掴めない方

・大豆アレルギー

 

脂肪細胞に働きかけてゆっくり変化していくので、早く体重を落としたい方には向かない方法です。

 

 

脂肪冷却コースの流れ

 

①ヒートマット

ヒートマットに包まって、まずは身体を深部まで温めて脂肪燃焼しやすいくする下準備をします。

 

②セルライトバスター

次に脂肪を吸引しながらローラーでほぐすマシンを使い、固くなった脂肪を柔らかくしていきます。

 

メンズエステの「脂肪吸引器」で固くなった脂肪をほぐして大幅減量!

 

③EMS

人工的に筋肉運動を起こすマシンで筋肉を収縮させ、引き締めます。

 

④衝撃波

気になる脂肪の部分に外側から衝撃波を当ててさらに柔らかくし、脂肪を吸引しやすくします。

 

⑤脂肪冷却

最後に脂肪を吸引しながら冷却します。

 

盛りだくさんのコース内容です!

 

体験料金は9,800円と他の痩身コースに比べて高いですが、確実に効果を実感できるので、体験して損はありません!

 

頑固なお腹の脂肪を効率的に減らしたい方、最新のダイエットマシンを試してみたい方には、是非体験していただきたいコースです!

 

\\落ちにくい脂肪に直接アタック!!//


脂肪冷却ダイエットコース

\\体験コースの詳細はこちら//