ダイエット後の皮膚のたるみは戻らないの?

 

せっかく頑張ってダイエットに成功しても、皮膚がたるんでしまうのは嫌ですよね(^^;)

 

しかし、たるんでしまった皮膚は、肌の代謝によって古い細胞から新しい細胞へと作り替えられます

 

それによって、時間をかけて自然と体型に合った皮膚へと調整されていくので大丈夫です!

 

管理人ナコ管理人ナコ

皮膚がたるんでしまう原因や、たるまないダイエット方法を知って、ダイエット後は引き締まった肌にしていきましょう(^^)/

 

ダイエット後はどうして皮膚がたるんでしまうの?

 

ダイエット後に皮膚がたるんでしまう理由は2種類です。

 

  • 短期間で急激に減量したから
  • 筋肉を付けないで落したから

 

それぞれの原因と対処方法を解説します(^^)/

 

短期間で急激に減量したから

減量をすると脂肪細胞は小さくなりますが、体重増加と共に徐々に伸びた皮膚はそのままの状態です。

 

急激に減量をすると皮膚の収縮が追い付かないため、たるんだままになってしまうんです(>_<)

 

しかし、肌の代謝(ターンオーバー)とともに時間が経てば元に戻りますが、年齢によって肌代謝の期間は遅くなっていきます。

 

肌代謝は28日と言われていますが、正常に行われている場合の日数です。

しかも、正常に行われていても年齢とともに周期は遅くなり、目安は年齢×1.5ともいわれています

 

  • 10代・・・20日
  • 20代・・・28日
  • 30代・・・40日
  • 40代・・・45日
  • 50代・・・55日

 

代謝を整えるためにも食事内容に気をつけて代謝をよくし、1ヶ月に落とすペースを3kg~5kgにして急激に落とさないようしていきましょう!

 

筋肉を付けないで落したから

筋トレをせずに、食事制限だけで減量をしてしまうと、筋肉まで痩せてしまいます。

 

皮膚の下の組織は、皮膚-脂肪-筋肉となっていますが、筋肉が脂肪と一緒に無くなると、皮膚の下にさらに大きな隙間ができてたるんでしまうんです(>_<)

 

筋肉を付けながら減量をすると、脂肪がなくなった分筋肉の厚みがあるので、皮膚がたるんだりしぼむことなく、内側からハリのある肌になります!

 

ダイエット後に皮膚をたるませないダイエット方法

大幅減量をしても皮膚がたるまない方法はあります!

 

それは筋肉を付けること!

 

わかっていたことと思いますが、筋肉を付けながらゆっくり体重を落とすことで、皮膚のたるみを防ぐことができます。

 

筋肉はたるみをふせぐだけでなく、リバウンドの予防にもなります。

 

男性は減量するなら筋肉もつけないと、ただ体重が落ちても貧弱な身体つきになりやすいので、減量=筋肉を付けるはセットで行っていきましょう!

 

管理人ナコ管理人ナコ

男性はただ細いだけよりも、筋肉がついて引き締まった身体の方が断然モテますよ!

メンズエステなら筋肉をつけながら痩せられる!

皮膚のたるみを防ぎながら痩せたい方には、ダンディハウスの「男の引き締めコース」がおすすめです。

 

筋肉を付けながら減量できるパワフル20というマシンは、20分間寝ているだけで、腹筋500回分に相当する筋肉収縮運動を起こします。

 

さらにお肌の引き締め効果のあるバンテージという太い包帯を巻いて、脂肪細胞中の余分な水分を排出させます。

 

皮膚が柔らかくてたるみやすい方には効果的な方法です!

 

しっかり筋肉を付けながら引き締まったお腹にしたい方にはぜひ試して頂きたいコースです。

 

ダンデイハウスではボディコースが5,000円で体験できます!

 

カウンセリングでは、体組成計での計測、写真撮影を行って、客観的にボディの分析をしてアドバイスをしてくれるので、ダイエットを本格的に始めたい方には参考になる情報が得られますよ(^^)/

 

ダンディハウス「男の引き締めコース」でメリハリのあるボディに!

 

メンズエステ
>>ダンディハウス公式サイトへ

 

☆おすすめ関連記事☆

だから痩せられない?自己流ダイエットで失敗する理由は5つ!

「ダイエットなんて簡単!」と思ってる人ほどプロに頼った方がいい!

体重が10kgオーバーしたら、とりあえずメンズエステをはしごしよう!

【メンズエステ】1回の痩身コースの効果はどれくらい?

成人男性が3ヶ月で10kg痩せることは本当にできるのか?!