白髪交じりでも脱毛はできる!

白髪交じりのヒゲでも脱毛はできます!

 

ヒゲ脱毛は早いうちに始めた方がいいですが、

「検討しているうちにヒゲに白髪が混じってきた~」なんて方もいますよね。

 

でも大丈夫ですよ!

 

白髪にも対応している脱毛方法受けられるメンズエステをご紹介します(^^)/

 

 

白髪も脱毛できる脱毛方法とは?

白髪にも対応している脱毛方法は、「美容電気脱毛」という方法です。

「ニードル脱毛」や「針脱毛」とも言われています。

 

美容電気脱毛は、毛の生えている毛穴に先の尖った特殊な器具を挿入して、直接毛根組織に微弱の電流を流して毛の生えるサイクルを止めます。

毛根組織自体を直接刺激するので、一度処理した毛はもう生えてこないです!

 

永久脱毛できる!メンズエステの【美容電気脱毛(ニードル脱毛)】とは?

 

脱毛サロンで行われている脱毛方法のほとんどがフラッシュ脱毛という方法です。

 

光を照射して毛の黒い部分(メラニン色素)に反応させて、熱によって毛根組織にダメージを与えて、毛の生えるサイクルを止めるという方法です。

 

そのため、白髪にはメラニン色素がないので、照射しても反応しないため脱毛できません。

 

例え白髪を黒く染めたとしても、表面上だけ黒いだけなので意味がありません(>_<)

 

白髪に対応できるのは美容電気脱毛だけなんです。

 

しかし、一見万能そうな美容電気脱毛にも向いていないこともあります。次にご紹介するメリット・デメリットを踏まえてフラッシュ脱毛と比べてみてください!

 

美容電気脱毛のメリット・デメリット

 

美容電気脱毛のメリット

・白髪にも対応できる
・産毛などの細い毛にも対応できる
・1本ずつ処理するので効果が確実

 

美容電気脱毛のデメリット

・1本ずつ処理するので時間がかかる
・フラッシュ脱毛よりは痛みがある
・費用がかかる

 

美容電気脱毛は、一度に広範囲の脱毛ができるフラッシュ脱毛と比べて、1本ずつ処理をするので時間がかかってしまいます。

 

そのため、おすすめの方法はフラッシュ脱毛×美容電気脱毛!

 

黒い部分の毛を一気にフラッシュ脱毛でなくし、残った白髪を美容電気脱毛するという方法です。

 

もちろんヒゲ全部を美容電気脱毛で処理しても大丈夫ですが、短期間で完了させたい方や、安く済ませたい方にはオススメの方法です(*^^*)

 

美容電気脱毛が受けられるメンズエステ

メンズTBC

ヒゲ&カラダ脱毛

CMでおなじみの「メンズTBC」では美容電気脱毛を主流にしています。

 

しかも、通っている7割の人が脱毛利用者!幅広い年齢層の方が利用しており、ヒゲ脱毛は人気です。

 

メンズTBCではフラッシュ脱毛も行っているので、黒い毛も白髪も対応できます!

 

脱毛体験は150本1,000円で受けられます(^^)/

 

>>メンズTBCの詳細ページ

 

\\脱毛体験の詳細はこちら//

 

ダンディハウス

1,000円キャンペーン

高級感のある老舗メンズエステの「ダンディハウス」でも美容電気脱毛を受けることができます。

 

エステティシャンは美容電気脱毛検定の1級~3級取得者に加え、アメリカ脱毛学会が認定する「CPE」という国際ライセンス取得者も全店舗に配属しています。

 

ダンディハウスでもフラッシュ脱毛を行っています!

 

脱毛体験は30分5,000円で受けられます(^^)/

 

>>ダンディハウスの詳細ページ

 

\\脱毛体験の詳細こちら//

メンズTBCとダンディハウスの違いは?

メンズTBCもダンディハウスも同じ脱毛方法ですが、じつは美容電気脱毛でも3種類あります。

 

  • 電気分解法
  • 高周波法←メンズTBC
  • ブレンド法←ダンディハウス

 

それぞれの違いについて説明します。

電気分解法

毛包内の組織液が電気分解させ、発生した水酸化ナトリウムが発毛組織を破壊させる方法。

 

1本あたりの処理時間は60~80秒かかります。

 

美容電気脱毛として一番最初に登場した方法ですが、この方法を行っている脱毛サロンはほとんどありません。

 

高周波法(フラッシュ法)

高周波の加熱作用で発毛組織を凝固または乾固させて処理する方法

 

1本あたりの処理時間は0.01~0.5秒くらいです。

 

美容電気脱毛の中では主流の方法です。処理時間が短いので痛みが少ないのが特徴です。

 

ブレンド法

電気分解法と高周波法を合わせた一番新しい方法

 

1本あたりの処理時間は3~20秒です。

 

それでは、メンズTBCの高周波法と、ダンディハウスのブレンド法を比べてみます。

 

メンズTBC ダンディハウス
時間 1本:0.01~0.5秒 1本:3~20秒
痛み 短いので痛みが少ない 痛みは少しある
料金 1本:108円 30分7,875円

 

比べてみてわかると思いますが、ダンディハウスのブレンド法は時間がかかる上に、料金が時間制なので高くなる可能性があります。

 

しかも脱毛時間が長いので、痛みも感じやすいです(>_<)

 

そのため、白髪の脱毛をするならメンズTBCがおすすめです!

 

【メンズTBC】公式サイトはこちら

 

 

☆関連記事一覧☆

・メンズ脱毛の始め時はいつがベスト?効果を高める始め時はある?

・もうやめて!自己処理はデメリットがいっぱい!

・ヒゲ剃りとヒゲ脱毛にかかるコストを比べてみました!

・脱毛はエステによって何が違うの?

・メンズTBCの脱毛体験が半額500円!